採用情報

HOME > 採用情報 > 採用担当者より

採用担当者より

採用担当者より

先輩の声

先輩の声

募集要項

募集要項

採用に関するQ&A

採用に関するQ&A

採用担当者より

採用担当者より

弊社は研究開発志向の企業です。
全員一丸となりチームワークでプロジェクトに取り組んでいます。
フラットな組織で互いに率直に意見を出し合いながら、
高品質な製品を作るために一歩一歩前進してゆきます。
小さな工夫から、大胆な発想転換まで、
社員ひとりひとりが自立して考え、行動してゆく事が、
弊社の原動力です。

ファインセラミックに寄せられる期待が高まり、
弊社は業務拡充を考えると同時に、
会社の将来を託せる人材を広く求めています。
刻々と変化するグローバルな経営環境に機敏に対応し、
今後の発展すべき方向を考えた場合、次のような職種に
ふさわしい能力・意欲のある人材を期待しています。



刻一刻と変化する環境に対応するため、企業もスピーディーに変化が求められます。
今や現状維持はリスクでしかなく、常に次の一手に向けて積極的に行動しなくてはなりません。
そんな中、求められる人材像は、適応能力に長けた人材です。

その瞬間瞬間で自分の置かれている状況を理解し、
チームの目標のために自分はどんな行動をとるべきか考えられる人材です。
具体的に何かスキルがある事ももちろん大切ではありますが、
個別のスキルは私たちと一緒に働いていく中で、自然についていくものです。
今、スキルがあることより、人材の内側に潜むポテンシャルを大切にし、
発掘していきたいといつも心がけています。
指示待ち型の人は大切な曲面で決断を下して、前へ進んでゆくことはできません。
企業に未来を託すのではなく、企業の未来を自分の力で拓くぐらいの
人間力あふれる人材との出会いを期待しています。



弊社は少数精鋭のチームです。
それぞれ得意不得意はありつつも、補い合いつつ、
それぞれの社員が成長しながらチームとして成立しています。
自ら成長してゆける人材かどうかはとても重要な要素です。

私たちは成功体験よりも、むしろ失敗した体験と、その後に皆さんが何を感じ、何を考え、
どう乗り越えてきたかに興味があります。
失敗にこそ未来のヒントがあり、失敗からの学びを大切にする人材こそ、
ものづくりに必要な要素を備えていると感じるからです。
また、自分の考えや仮説に基づいて行動していれば、
たとえ結果として失敗してしまったとしても、その失敗を分析し、そこから学び、
次のチャレンジでの失敗の確立は減少していくものです。

自ら成長してゆける人材とはその様な作法が身についている人材であると
言い換えられるのではないでしょうか。
その様な方であれば、これまでの経験が異業種であろうとも、
また、特に社会人としての経験がない、新卒予定の学生の皆さんであろうとも、
いずれ弊社の中で重要な役割を担う人材へと成長できるのではないかと思います。



弊社での仕事の様子や設備、機材などをご覧いただけます。
興味を持ってくださった方は、募集要項をご覧いただき、
ぜひ、チャレンジしていただければと思います。